« 三つ子の魂 | トップページ | 勝訴 »

PSE雑感

PSE法が話題になっています。

電気は意外と危険なもので、意外と火事の原因となっていますから、一定程度の安全基準が必要だ、という主張も分からなくはありません。

ただ、使用するしないは、使う人の自由が認められるべきだと思います。集合住宅ではガスの使用が禁止されたりする場合もありますから、コミュニティで同意が取れれば、基準を満たさない電気製品を使用禁止にするのもアリだと思います。荒野の一軒家であれば、古い電化製品を使用しようと勝手でしょう。だから販売を禁止するのまでは、やりすぎだと思います。

例えば、戦前の電蓄や幻灯機を使用する場合、漏電等の危険を考慮しないのは、拙いとも思います。けれども骨董品は骨董品として扱えばなんの問題も無いでしょう。

尤も、1989年あたりをビンテージの基準にされてしまうと、ウチの電化製品はビンテージだらけですけどね(笑)

1984年製のテレビ(意外と消費電力が小さい)。1985年製のオーブントースター(電熱線は昔から効率は変わらない)。同じく1985年製の冷蔵庫(小型の冷蔵庫は大型よりも進歩が遅いので、昔の冷蔵庫も意外といける。)。そろそろ電源ケーブルくらい変えたほうが良いのかも知れないけれど、現役でがんばってます。

|

« 三つ子の魂 | トップページ | 勝訴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/9231736

この記事へのトラックバック一覧です: PSE雑感:

« 三つ子の魂 | トップページ | 勝訴 »