« もっとも小さい基準 | トップページ | ウランのしげん力 »

チェルノブイリ20年

日韓の首脳がお互いに挑発し合い、イラン、北朝鮮をはじめとして核拡散が憂慮されている今日この頃、日本ではプルトニウム抽出が始まって、

あと数時間でチェルノブイリの事故から20年になります。

さっき Google Earth で事故を起こした4号炉を見てました。現在では住む人の居ないプリピャチの町もよく見えます。広河隆一さんの写真で見た覚えのある観覧車がもの悲しく佇んでいます。

明日は東京ではキャンドルパレードが行われます。これを見た人は何かの縁ですから、参加しませんか?

原発止めよう!再処理止めよう!キャンドルパレード

期日:2006年4月26日
集合:18:30
出発:19:00

集合&解散場所:渋谷・宮下公園

主催/原発止めよう!東京ネットワーク

|

« もっとも小さい基準 | トップページ | ウランのしげん力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/9765739

この記事へのトラックバック一覧です: チェルノブイリ20年:

» グーグルアース(Google Earth)ダウンロードできる [The Paradigm Shift:パラダイムシフト]
グーグルアース(Google Earth):無料でダウンロードできるソフトウェア グーグルアースは世界各国の衛星写真と起伏に富む地形の立体画像、さらに米国、カナダ、イギリスでは数多くのレストラン、学校、ホテルといった地域情報を含む都市の詳細な3次元画像(スクリーンショット)を閲覧することが可能になります。3次元ですので、動画のように見れます。 この前は、米国のほぼすべての場所の地図を素早く簡単に検索できる”グーグル・マップス(Google Maps)”が話題になっていましたが、衛星写真を利用... [続きを読む]

受信: 2006年4月27日 (木) 21時12分

« もっとも小さい基準 | トップページ | ウランのしげん力 »