« パブリックコメント | トップページ | 北朝鮮 »

依存症

原発が無ければ電力が足りない

と、いう主張があります。その主張の正否はともあれ、

「その状態はうれしいのですか?」

と、いう問いに大きな意味がある、と、思います。砕いて云えば、原発が無くても済む方がうれしいのか、原発がたくさんあった方がうれしいのか、という問いになります。

現状分析として、原子力発電所がたくさんある、というのは誰が分析しても同じですから、その先に個別の個人に問われる問いがあるべきだ、と思います。

たくさんあった方がうれしいのであれば、「よかったね」で済みますが、「うれしくない」場合、「依存症」と呼ばれるべきでしょう。

さて、現在の日本の状態は40年間にわたる熱心な国の政策の結果です。たくさんの人が頑張った結果に対する私の評価は、大変申し訳ありませんが、「原発依存症」という事になります。たばこやその他の依存症と同じく、解消された方が幸せである、と、思います。

|

« パブリックコメント | トップページ | 北朝鮮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/10569758

この記事へのトラックバック一覧です: 依存症:

« パブリックコメント | トップページ | 北朝鮮 »