« ボロンとハフニウム | トップページ | でんき予報 »

2種類のハフニウム制御棒

破損して(一部で)話題になりましたハフニウムの制御棒ですが、現在の日本のBWRでは2種類あるそうです。

BWRの制御棒は上から見ると十字型の鞘に入っていますが、この鞘の中に棒を並べた形のものと、板を入れた形のものがあるそうで、壊れたのは板状のモノとのこと。

で、あるならば、棒状のモノと交換すれば良さそうなものをボロンカーバイドのものと交換するとのこと。うがった見方をしてみましょう。

  1. ボロン制御棒は在庫があるけれど、ハフニウムは在庫がない。
  2. 「ハフニウム」の名前がニュースになったから「ボロン」に替えた方が風当たりが弱い。
  3. 実は内緒だけど、棒状の制御棒も壊れていた

などなど、私の目には以上のように映ってしまいます。

|

« ボロンとハフニウム | トップページ | でんき予報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/11100335

この記事へのトラックバック一覧です: 2種類のハフニウム制御棒:

« ボロンとハフニウム | トップページ | でんき予報 »