« 奇襲を防ぐために | トップページ | 非核三原則 »

日立とGE

日立とGE(ゼネラル・エレクトリック)が原発事業を統合する

というニュースが出ていますが、これを「成長市場をにらみ」という枕詞で伝えるマスコミがあります。

成長市場であれば、個別に事業を行ない鎬を削り、緊縮市場で生き抜くために、統廃合が行なわれる

という一般的なイメージがあるのですが、どうでしょうか。

実際、BWRにとっては、米国市場がメインになると思いますが、基本的に既存原発の置き換えであって、「成長市場」というイメージからは遠いようにも思えます。

世界市場ではPWRがメインの様ですが、中国など市場が拡大するかもしれません。が、核拡散が伴いそうで、あまり良いこととは思えません。

|

« 奇襲を防ぐために | トップページ | 非核三原則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/12688126

この記事へのトラックバック一覧です: 日立とGE:

« 奇襲を防ぐために | トップページ | 非核三原則 »