« 即発臨界? | トップページ | 婿養子 »

名前を変える手続き

結婚して苗字を変えることになったのですが

仕事関係は旧姓使用が定着しているのですが、公的書類は全て書き換える必要があります。

これが一筋縄ではいきません

運転免許証
国民健康保険
国民年金
パスポート(これは切れたままだから次でいいや)
生命保険(旧姓で良いか外交のおねぇちゃんに聞いたらダメと言われた)
郵便貯金
銀行口座
クレジットカード
借家契約(は、多分普通は変えるけど、知り合いの不動産屋だから次で良いか)
電気
ガス
水道
固定電話
携帯電話
ADSL
プロバイダ契約
自動2輪登録
アマチュア無線免許(は、まだ変更していない。やんないと。)

昔のお嬢さん方に話を聞く機会もあるのですが、女学校を出てすぐに結婚、とか割とメジャーな生き方だったようです。そういえば、私が初めてとったパスポートは一回旅券でした。数次旅券をとるのは一部の金持ちのイメージでしたし、免許証なども遡れば同様でしょう。半世紀前に女学校卒で即結婚する場合、上記の手続きはほとんど必要ありません。

そういう社会に戻すというのもひとつの手ではありますが、戻さないのであれば、夫婦別姓、少なくとも旧姓に公的効力を持たせるのは、必然であるような気がします。

ヨドバシのポイントカードまで変えました。本当にたくさん。

|

« 即発臨界? | トップページ | 婿養子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/14681235

この記事へのトラックバック一覧です: 名前を変える手続き:

» 北海道新聞 [たんぽぽのなみだ~運営日誌]
ややむかしの記事になって恐縮だけれど、 2月16日の北海道新聞に、選択別姓の記事があります。 生活欄の特集で、2ページにわたって、大きく取り上げられています。 「民法改正 賛否が拮抗」「自分の姓 なぜ選べぬ」 はじめに、これまでの世論調査における、民法改正の賛否の..... [続きを読む]

受信: 2007年5月 5日 (土) 09時04分

« 即発臨界? | トップページ | 婿養子 »