« 晴れたる青空 | トップページ | 田母神激白核武装宣言 »

柏崎刈羽でまた火事

中越沖地震に被災して、修理中の柏崎刈羽原発で、また火事がありました。

消防への通報に1時間も掛かったというのがおかしな話で、「出来れば外には内緒にしたかった」という雰囲気が漂います。(あるいは他にも内緒の小火があったんじゃないかと勘ぐりたくもなります)

溶接現場で火事が起きても特に不思議は無いとは思いますが、11月の火事で柏崎市消防本部が文書要請をしたばかりなのにまた火事というのは、現場は劣悪な環境なのではなかろうか、と思います。

再開へ向けてスケジュールを短縮したい東京電力。突貫工事作業による修復作業は果たして信頼できる品質を維持できるのだろうか。という疑念を呼び起こすに十分な火災頻度だと思います。

|

« 晴れたる青空 | トップページ | 田母神激白核武装宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/43373094

この記事へのトラックバック一覧です: 柏崎刈羽でまた火事:

« 晴れたる青空 | トップページ | 田母神激白核武装宣言 »