« Thinkpad | トップページ | 三権分立 »

柏崎刈羽設置許可取消訴訟 敗訴

最高裁で、中越沖地震で被災した東京電力柏崎刈羽原発をめぐる設置許可取消訴訟の住民による上告が棄却されました。

新潟県中越沖地震で被災して、それまでの同原発に関する地震の説明、宣伝がおおよそ間違いであったことが白日の下にさらされたにも関わらず、

「法律審としての最高裁の性格や事案の内容、訴訟経緯などにかんがみ、地震の発生は判断を左右しない」(日経新聞2009/4/24日刊13版38面の記事から引用)

だそうで、事実誤認を基礎にした設置許可でも取り消さないというのですから、最高裁の性格って、、、トホホ。

|

« Thinkpad | トップページ | 三権分立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/44771692

この記事へのトラックバック一覧です: 柏崎刈羽設置許可取消訴訟 敗訴:

« Thinkpad | トップページ | 三権分立 »