« 柏崎刈羽原発再開延期へ | トップページ | 資本主義崩壊の首謀者たち »

皇族報道

今上天皇ご夫妻が金婚式だそうで、報道がぼちぼち出ています。

私は「日本国憲法」に関して、いわゆる「護憲」ですから、天皇制に関しては容認ということになります。

皇室に対するシンパシーは護憲派よりも改憲派の方が強いと思いますが、憲法改正が必要な状況というのは、天皇制廃止くらいしか、私には、思いつきません。本来なら、第一条である天皇制を廃止する主張が改憲の筆頭になるのが自然な状態だと思うのですが、不思議なこともあるものです。(苦笑)

是認まで行かないのは、皇室はもっと政治から離れた方が良いと思うからで、否定するところに行かないのは、護憲というのもそうですが、誰かが尊いと思っている対象を、こき下ろすのはどうも性に合わないといったところです。

でも、まぁ、政教分離を是とするのであれば、現在の天皇制でも皇室は政治に近すぎるでしょうねぇ。

|

« 柏崎刈羽原発再開延期へ | トップページ | 資本主義崩壊の首謀者たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/44633185

この記事へのトラックバック一覧です: 皇族報道:

« 柏崎刈羽原発再開延期へ | トップページ | 資本主義崩壊の首謀者たち »