« 訃報 | トップページ | 改憲論議 »

憲法13条

早いもので結婚して2年半になりました。

結婚式はしていないのですが、結婚指輪はしています。ちょっと古い話ですが、憲法記念日に因んで。

結婚したときに、結婚式をしないのでその分指輪は豪勢に、というか、金に糸目を付けずにというか、片方は「かわいいのが良い」といい、もう一方は「やっぱりチタンかなぁ」とかいうので、オーダーになりました。で、指輪を作りに行くと、

「好きな言葉を入れられます」

というので、二人で考えました。好きな歌のフレーズとか、いろいろあったのですが、英字のみ、長さ制限もあり、どうもしっくり来ません。

ふと嫁が「原田君の好きな憲法9条とかは?」

というので英文の日本国憲法を見ていますと、更に

「9条も良いんだけれど13条もイーんですよ」

と、言い出した。

憲法13条「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。」

「個人の尊重」と「幸福の追求」

私の指輪の内側に嫁の指輪を嵌めると、この2つの言葉が現われる指輪になりました。結婚の「条件」と「目的」といったところでしょうか。

|

« 訃報 | トップページ | 改憲論議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/44883550

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法13条:

« 訃報 | トップページ | 改憲論議 »