« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年6月

太陽光発電買取倍額

一般家庭の太陽光発電の余剰電力を電力会社が買い取る単価を上げるという報道がされていますが、

いまいちですね。

理由は
太陽光発電装置が値下がり傾向を示しているから

家庭用太陽光発電装置は私がみるところ大量生産によって価格が下がるタイプの製品のようですので、値下がりしてから導入したほうがお得感があります。

導入促進を望むのであれば、今年の高い装置を買う人には高額の、来年以降の安い装置を買う人には低額の補助が良いかと思います。

電力需要者に価格を転嫁するのも太陽光発電を悪役にするので、イマイチ。日中の電力は需要が大きいのだからプレミアム付で買って当然だと思います。どんな発電所でも、昼間のピーク時の電力の為に発電所を建てると稼働率が上がらなくて困るのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

原子力政策大綱意見募集

内閣府が原子力政策大綱に示されているエネルギー利用に関して意見募集をしています。

報告書に取り上げられている内容の批判はもちろん、報告書にない内容は「なぜ入っていないのか」という形で意見を出すと良いと思います。

締め切りは6月8日です。

原子力委員会政策評価部会「原子力政策大綱に示されているエネルギー利用に関する取組の基本的考え方に関する評価について」の報告書(案)に対する意見募集について

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=095090590&OBJCD=100095

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気自動車

三菱の電気自動車が発売発表になりました。

電気自動車って嫌いじゃないんですよね。低速トルクはあるし、排ガスは出ないし、音も静か。

でもね、深夜電力で充電するって言うのはちょっと原発の運転を楽にするのでダメね。

太陽光発電を導入した家庭は、大抵日中平日は電気が余るからそれで充電すると良いのではないかな。

それはともかく、実際に発表になって金額が高いこと高いこと。459万円って。

プリウスがどんだけ安いのかを思い知らされました。だってプリウスって電気自動車からバッテリーを減らしてガソリンエンジンを載せてる形式だからね。

軽自動車ベースならせめてプリウスより安くないと商品として辛いんじゃないかなぁ。

馬力がありすぎるのも気になるところ。ガソリンターボ車より速いのは、「やり過ぎ」でしょう。モーターはガソリンエンジンより低速トルクがあるから40馬力くらいに押さえておけば、バッテリーも減らせたのにね。航続距離から考えて、高速は余り使わないからそれで十分おつりが来るはずです。64馬力ないと一般ユーザーへの訴求力には疑問符がつくけど、どうせ官公庁とか電力会社が中心ユーザーなら全然問題なかったはず。一般ユーザーもアーリーアダプターならむしろ馬力が小さい方が説得力が出る、とか。

馬力が小さいことをバカにされても、
「バッカ、必要最小限の馬力で済むところが電気自動車のすごいとこジャン」
とかね。


あぁ、エンジン15ps、モーター15psくらいのハイブリッドカーが軽規格で出ないかなぁ。(150万円くらいで)

そういうのが現時点での最適解のような気がします。(完全電気だとブレーキのブースターの堅牢性とか、細かいところも気になるんで)

素人評論は言いたい放題で楽しいですね。^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電事連プルサーマル延期を青森県に報告

電事連がプルサーマルが予定通り出来ないことをようやく認めました。

電力会社の利益にもならないし、消費者の利益にもならない。
国内で利益をもらう人がいないのですから、最初から無理な計画です。

もともとプルサーマルを行なう理由に「余剰プルトニウムを持たない」という国際公約が挙げられていますが、最初から再処理しなければ、お金もかからず、汚染もせず、八方丸く収まるってもんです。

で、予定通りできないことを青森県に報告したそうです。

なんで青森県かと言えば、再処理工場の目的が無くなることになりますので、受け入れた使用済み燃料の行き場が無くなるということになります。もともと量的に無理なプルサーマル計画でしたから、六ヶ所を動かすための方便だったのでしょう。青森県としては騙された格好になります。

プルサーマルを止めれば再処理も止まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カザフスタン、国営ウラン会社前社長を逮捕 横領容疑で

なんとは無しに検索に引っかかったので、

日経新聞によると、日本の商社などがカザフスタンのウラン権益を得た際の交渉相手が5/25に不当に安く権益を売ったという容疑で逮捕されたそうです。

小泉首相によるトップ外交もあったと記憶していますが、さて、不正な取引であるのであれば、権益が取り消されたりするのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »