« カットオフ条約 | トップページ | 電事連プルサーマル延期を青森県に報告 »

カザフスタン、国営ウラン会社前社長を逮捕 横領容疑で

なんとは無しに検索に引っかかったので、

日経新聞によると、日本の商社などがカザフスタンのウラン権益を得た際の交渉相手が5/25に不当に安く権益を売ったという容疑で逮捕されたそうです。

小泉首相によるトップ外交もあったと記憶していますが、さて、不正な取引であるのであれば、権益が取り消されたりするのでしょうか。

|

« カットオフ条約 | トップページ | 電事連プルサーマル延期を青森県に報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/45208502

この記事へのトラックバック一覧です: カザフスタン、国営ウラン会社前社長を逮捕 横領容疑で:

« カットオフ条約 | トップページ | 電事連プルサーマル延期を青森県に報告 »