« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

8タブ友の会

忘年会に参加して、プログラム系の話でちょいと盛り上がる。

(以下分からない人にはまったく分からない話です。)

なんでだか、エディターのタブは4か8かという話になった。

4タブだ8タブだというのは、まぁ昔からある宗教論争なんだけれど、私は断然8タブ派。

なんでかっていうと、一応理由があるのよ。(宗教論争とか言いつつ)

人間、脳の限界か、分岐のネストの深さには限界があるようでして、深いネストの途中の条件文は見逃しやすいのです。

新人さんにプログラムを書かせて、いつも気になるのはネストが深いこと。特に最近の言語は「ねーむすぺーす」だ「くらす」だ、「とらい」だなんだとネストが深いとすぐに画面の横スクロールが発生します。

まぁ、書いている方は頭の中にイメージがあるから結構深いネストでも書けちゃうのだけれど、これが読む側になると大変で、どうも経験上は分岐のネストが3段を超えると(他人の)可読性に難がある。

読むときは4タブが読みやすいので、書く時にはちょっとハンデを付けてやる。つまり、ちょっと幅が広すぎるかもしれないタブ8で書くようにクセを付けちゃう。

そうするとすぐに横スクロールがイヤになって、ネストを浅くする工夫をし出します。具体的には処理を関数化する。のでウソのようにネストが浅くなる。ついでに関数にはコードコメントを付ける事にしておくと、仕事を次に引き継いだ人が何をしているか分からなくて悩むことも減るのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

党益

「普天間移設 展望なき「越年」決定は誤りだ」と、読売新聞が書いています。

「国益より党益を優先した結論だ。」だそうですが、この評価は民主党に対するモノで、社民党に対するモノではないでしょう。

社民党は沖縄なら小選挙区で国会議員が出せる。つまるところはそれに尽きると思います。

もしも社民党が辺野古を見捨てたら、それこそ解党の危機というものです。この構図は「民意」というものを考えると実に良い形だと思います。社民党にとっての「党益」が「民意」に沿っています。

外国の軍隊が駐留しているという状態は、あたりまえですが、正常な状態ではありません。(首都圏では米国の司令部があっても異常と思わない人が多いのですが、そっちの方が異常です。)異常な状態から正常な状態に至るロードマップを書けるかというのは、政治家に求められる「性能」だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もんじゅの写真を加工してみた

デジカメの場合、いろいろ加工できておもしろいので、、、

もんじゅ集会の写真を加工してみました。

Pc0571392

Topaz Labsのフィルター処理です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09 もんじゅを廃炉に!全国集会

昨日は福井県にある、高速炉、もんじゅの廃炉を求める全国集会に参加しました。

もんじゅ近くの白木海岸で集会をして Pc057171 Pc057176


もんじゅの正門までデモをして Pc057182Pc057196

申し入れ Pc057197

午後は会場を移して集会 Pc057211


で、駅前まで、デモです。
Pc057261 Pc057255 Pc057267 Pc057266 Pc057271 Pc057278 Pc057281 Pc057264

白木浜の集会の様子を今年もパノラマにしてみました。画像をクリックするとパノラマ写真が表示されます。
Pc057139_3

始まる前なのでちょっと人数がサビシイ (><)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »