« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

もんじゅ燃料輸送

福井県敦賀市にある、プルトニウム製造用原子炉「もんじゅ」へ、東海村から燃料が輸送されました。

昨夜、東海村から、「燃料輸送車が出発しました」と、連絡を受け、過去の輸送経路である東名高速で待ち受けていましたが、追跡した人からの連絡で、今回は

常磐道→外郭環状線→関越自動車道

へと抜けるルートで輸送が行われたようです。

過去の輸送では、深夜の首都高環状線から3号線、渋谷を通り、東名高速とプルトニウム燃料輸送が行われていました。人口密集地の渋滞道路をプルトニウム輸送が行われることに対する批判を避けるためでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

核安全保障サミット

今行われているサミットは「核安全保障サミット」だそうな。

鳩山首相は日本が核安全保障に関して大きな役割を果たすように持っていきたいらしいが、、、

「もんじゅ」をどうするのよ?

高濃縮ウランの回収を世界に呼びかけながら、自国が超が付く兵器級プルトニウムを大量生産していたのでは示しがつくまい。

原子力開発機構が3月を目標に再開を急いでいた理由はここにもあるのかもしれませんね。

核不拡散を大事だと思うのであれば、兵器級プルトニウムを大量生産するLMFBRはありえない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もんじゅ:運転再開に反対声明 原子力工学専門家ら33人

元京都大学原子炉実験所の小林圭二さんはじめ33名の学者さんたちがもんじゅの反対声明を出しましたが

おぉ。ついに「核兵器に適した高純度のプルトニウム」がニュースに載った!

http://mainichi.jp/select/science/news/20100401k0000m040076000c.html

偉い!毎日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »