« 不謹慎な今東京にいることの発ガンリスク | トップページ | 食品汚染(3) »

200mSvを安全だという人がいます。無謀です。

200mSvを安全だという人がいます。

http://ameblo.jp/fabridge/entry-10833856442.html

国の職業人の年間規制値が50mSv/年(5年平均で20mSv/年)なのに何を考えているのでしょう。

現在福島原発で作業している方でも上限は250mSvです。(こちらは時間あたりではありません)
この事故の前は緊急時(同僚の命が危ないとか、発電所が危険とか)でも100mSvでした。

これらの値はテレビのニュースでも繰り返し流されているので、200mSvを安全と思う人がそれほど多いとは思いませんが、コメントやコピーでの拡散を追うと、恐ろしいものがあります。

また、乳幼児は成人よりも放射線に対して脆弱なので、より厳しい基準でなければなりません。

元東京電力社員という触れ込みです。安全軽視は東電の体質なのでしょうか。

コメントは禁止され、メールを送っても無視されましたので、ここで注意を喚起します。

追伸

メールに返信が来ました。

原田様

ご連絡ありがとうございます。
ご指摘の件ですが、ブログにも書いてありますとおり出展を明確にしたうえで、それに基づいて記載しています。
よろしくお願いいたします。

諸井

ということです。ICRPの勧告や法令に基づく記載を依頼しました。

|

« 不謹慎な今東京にいることの発ガンリスク | トップページ | 食品汚染(3) »

コメント

素晴らしいブログです。
まったくおっしゃる通りですよ。
私も原発には断じて反対ですが、国や国民がまるで原子力オンチなので、どこから訂正していいのやら、、、

気がめいるような仕事です。

こういったブログはとても貴重だと思います。

原発の危険性が分かっている人間と話をするのは簡単ですが、分からない人間に話をするのは少々時間がかかる。

さらに、安全と洗脳されてしまっている人間を理解させるにはもうこれは大変でして、
これが政府含め軍事産業なりメディアなり、全部一緒になってこのサイクルを動かしてプロパガンダされてしまうとわれわれがいかにも、嘘つきみたいに言われてしまうという勘違いよう。

こんな状況ですが、お互い頑張りましょう、というコメントです。

投稿: 3 | 2011年3月27日 (日) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/51209540

この記事へのトラックバック一覧です: 200mSvを安全だという人がいます。無謀です。:

« 不謹慎な今東京にいることの発ガンリスク | トップページ | 食品汚染(3) »