« 福島県の被ばく量 | トップページ | 地震・津波は想定内 »

食品汚染

食品安全委員会が飲食品の放射能暫定規制値を発表しました。
http://www.fsc.go.jp/sonota/emerg/emerg_genshiro_20110316.pdf

随分高い値です。チェルノブイリの事故の際の輸入食品の基準は370Bq/kgでしたから。基準を変えないと、食品が足りなくなるという判断なのでしょう。

まぁ、食べ物が無いよりは放射能があったほうがマシなのは確かです。

ガンになる危険が増えますが、すぐにガンになるわけでなく、10年後とか20年後にガンになるわけで、しかも全ての人がガンになるわけでもありません。

70歳以上であれば、実質的に影響は小さいでしょうから、原発を導入した頃の議員の先生方に汚染の強い食物を率先して食べていただきたいと思います。

先生方には汚染のひどい食品を食べていただいて、その分、国民にはできるだけ汚染の少ないものをまわしていただきたいですね。

あるいは、電力会社経営者のみなさんも。

健康には影響のない数値だとおっしゃるのでしょうから。

とりあえず、今の汚染はヨウ素131によるものが主で、これは8日間で半減しますから10半減期、80日くらいは、直近に収穫されたものを食べないようにしましょうか。

|

« 福島県の被ばく量 | トップページ | 地震・津波は想定内 »

コメント

まったくもって、そう思います。
先生方や東電経営者に食べてもらいたいですね。
対して、今、職業被曝を受けて作業されている方々には、そのリスクに見合った報酬がなされることを(絶対に報酬に換算できるリスクでないことは重々承知してはいるのですが)切に願います。
ところで食品汚染に関して、被曝直後の葉物は洗えばよく、危惧すべきは、自然界で濃縮された後の食品での摂取という意見はどのようなものなんでしょう。あと、それに対する規制の対応なんかは取り決めはあるものなんでしょうか。天邪鬼なんで、騒いでいる時の危険より、その後のほうが危険度は上がるって考えなんです。まあ、津波はその限りではなかったんですが… 突然の訪問で質問なんかしてすみませんです。

投稿: ちばてつ | 2011年3月20日 (日) 12時26分

放射能の良いところは検出が簡単なところですね。濃縮されたらすぐに検出されるでしょう。

大人はそれほど気にすることも無いとおもうんですよ。高齢者は気にした方が心臓に悪いですし。ずっと原発に反対していた槌田敦先生なんかは福島の露地物でも食べると宣言してますしね。


問題は子どもですね。

いくら線量が低くても心配は心配ですから。対策は放射線の計測をしている生協に入るとかですね。産地偽装も怖いですし。

計測さえしてれば、まぁ問題は無いんじゃないでしょうか。政府の基準は食品不足になったら基準が変わるでしょうから、ちょっと心配ですね。

大人用と子供用を分けて欲しいと思います。

投稿: はらだ | 2011年3月20日 (日) 20時36分

原発を反対する国民は多い。もう、電気使わなければいいんじゃないのって客観的に感じます。資源の乏しい日本において、原発に頼っているのが悪いとは思わない。あなたが生きていることも地球にとっては迷惑、私もですけど。普通に電気を私も使っています。みんな、言いたい放題、要するに自分は死にたくない、福島原発って結構古いって聞きました。もっと、国民が理解し日本に最適な原発を開発できる力は絶対にあるはず。自分に都合のいいことばかりいって理解もしないで反対する人たちにエネルギーが不足した時は責任取ってもらうべき。やっぱ一回みんな死んだ方がいいですね、私も含めて。わたしは、絶対率先して食べますよ、原発を設置している住民の方にはただでさえお世話になっているのだから。そういう、気持ちを持てないのは日本人ではない。

投稿: | 2011年3月20日 (日) 23時35分

早速のお答え、ありがとうございます。
ちゃんと計測し続けてくれればいんですけど。喉もと過ぎればなんとやらが常で、かつ、国やマスコミがそういう傾向にあるのは周知の事実なんですよね。それが不信感を生んでると思うんですが。まあ、忘れる、目をつぶるのが国民性でしょうから、卵が先か鶏が先かなんですが。うかがったついでといってはなんですが、昔のBBSでの16番さんとのやりとり、全て読まさせていただきました(ついでと言うにはオオゴトでしたが…)。勉強になりました。

投稿: ちばてつ | 2011年3月21日 (月) 00時44分

2011年3月20日 (日) 23時35分のコメントに対するコメントです。

電力とは引き換えに出来ないくらい、ひどい被害だと思います。

が、別にウランは資源としては豊富ではないですし、ガスや石炭などの方が良いと思います。

単発のエネルギーとしては大きいけれど、発生する電力が多いわけではありません。

参考(自分の過去の文章ですが)
http://homepage3.nifty.com/h-harada/nonuke/column/large_but_little.html

投稿: はらだ | 2011年3月21日 (月) 02時25分

ほんとうに難しいことになりました。ただ、私は津波、地震の被害者が今回の原発よりも甚大に多いことを考えていただきたいです。私は被災者の身内です。知り合いは南相馬で、両親が宮城という人もおります。親子ともばらばらです。でも東北の私たちはただ、じっと我慢しています。いままでだって我慢してきました。耐えてきました。でも今回ばかりは助けていただきたい。ガソリンを、軽油を、灯油を、道路整備を、水を、ガスを、住居を、食料をです。ウランやガス、石炭、はっきりいってまず今日のご飯、明日の水、トイレ、そちらが先決なんです、みんながんばっているんです。お願いします。協力して下さい!!!!

投稿: てくてく | 2011年3月21日 (月) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/51167825

この記事へのトラックバック一覧です: 食品汚染:

« 福島県の被ばく量 | トップページ | 地震・津波は想定内 »