« 飯舘とIAEAと小佐古敏荘 | トップページ | 線量計 »

基準が国際基準より甘くなってる

政府の対応を「甘い」という意見が轟々と吹き荒れていますが
政府の放射線基準を「甘い」と考える人が少ないのが不思議です。

IAEAが避難を勧告したのに国は否定したのだから、国際基準よりも「甘い」のは明らかです。
それなのに「日本の基準は厳しいから」などという人がいます。

まだ「安全神話」から抜け出る事ができないようです。

少なくとも、今回の事故の最中に引き上げが行われた分(作業者の被ばく上限、避難基準、食品基準の引き上げ示唆等々)に関しては、その他の対応の「甘さ」と同様に「甘い」と思って良いと思います。

IAEAは原発推進機関だから放射線に甘めなはずなのに。

|

« 飯舘とIAEAと小佐古敏荘 | トップページ | 線量計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/51269168

この記事へのトラックバック一覧です: 基準が国際基準より甘くなってる:

« 飯舘とIAEAと小佐古敏荘 | トップページ | 線量計 »