« もんじゅ、落下装置回収作業 | トップページ | 米仏でも原発事故 »

被曝の問題

最近、被曝の話をあっちこっちで話していますが、被曝の問題はすごく難しいなぁ、と、感じます。

長崎大学の山下先生が被曝被害をICRPの基準よりもずいぶん緩く語っている「気持ち」が少しわかったような気がします。

もしかしたら、ですが、自分は健康なのに差別されたのでは無いでしょうか。

被曝の被害は実害よりは強く差別され、実害よりは安心されたり、実害より心配している感じだと思います。

この辺りは不思議な人の気持ちの問題だと思います。

万人が認める解決策は無いように思います。

解決策が無いからこそ、原発は無くさなければならない、と、思います。

|

« もんじゅ、落下装置回収作業 | トップページ | 米仏でも原発事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/52062535

この記事へのトラックバック一覧です: 被曝の問題:

« もんじゅ、落下装置回収作業 | トップページ | 米仏でも原発事故 »