« 線量目標値 | トップページ | もんじゅ、落下装置回収作業 »

電力需要実測値

6/22に今年最初の猛暑日を迎えて電力消費はうなぎのぼりになりましたが

東京電力の最大需要は4129万kWだったようです。

東京都心が31.9度、そのた35度以上の「猛暑日」が全国13地点で記録されたにも関わらず4129万kWということは、今年の夏の停電はなさそうですね。

ピーク電力が東電の場合16時から17時に記録されたということですから、企業系のピークシフトがきっちり機能しているようです。

7月後半から8月前半に掛けてのピーク上昇もおそらく休日の分散で抑えられますので、おそらく大丈夫でしょう。猛暑が複数日続くと消費電力が伸びるというのもありますし、みんなが好き勝手使えば足りなくなるとは思いますので心配は心配ですが。

九州電力や関西電力など、原発再稼働がしたくて仕方ないようです。「損切り」ができなくて株で損をする人の行動パターンを見ているようです。

日本の発電設備は「オール電化」を大宣伝するほどに余っています。バブル前期には原発を止めると足りなくなるくらいにはひっ迫していましたが、その後発電所の建設は順調に進んだのに電力消費は伸びませんでした。現在では原発を全部止めても、ちょっとした節電やピークシフトで対応可能なくらいです。

オールジャパンで原発なしを達成できないとしたら、足りないのは電力ではなくて、工夫や理性、あるいは我慢じゃないでしょうか。

|

« 線量目標値 | トップページ | もんじゅ、落下装置回収作業 »

コメント

あなた一人が我慢することは簡単でしょう。
企業はあなたが考えている以上に工夫しているでしょう。

それでも電気が足りなくて、企業はどんどん海外へ流出します。

あなたにとっては何ともないことでしょう。

国家レベルで考えたことはあるのでしょうか。

投稿: | 2011年7月21日 (木) 11時17分

コメントありがとうございます。

国家レベルで考えたことがあるか、という問いには、「ある」という答え以外は返らないでしょう。

今まさに日本国が困っているのは「原発のせい」です。

あんなものを作らなければこんなに困ることにはならなかったのに。

投稿: はらだ | 2011年7月21日 (木) 18時58分

原発がなかったらこんなに日本は発展してないでしょう。

原発が悪いのではなく、設計・運営が悪かったのですよ。

投稿: | 2011年7月22日 (金) 12時06分

コメントありがとうございます。

同じ方でしょうか。

原発が好きで仕方ないんですね。

お気持ちはわからなくもないですが、日本の発展する過程での電力を支えたのは統計上は火力です。

それと、設計・運営が悪かったのであれば、同じ設計・運営をしている原発はまず止めましょうか。

投稿: はらだ | 2011年7月22日 (金) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/52026810

この記事へのトラックバック一覧です: 電力需要実測値:

» 柴田罫線の奥義書「鈎足売買法網羅大辞典」 [柴田罫線の奥義書「鈎足売買法網羅大辞典」]
株取引、先物取引。不敗の柴田罫線奥義書!鈎足売買法網羅大辞典! [続きを読む]

受信: 2011年6月24日 (金) 05時00分

« 線量目標値 | トップページ | もんじゅ、落下装置回収作業 »