« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

耳なしうさぎの話

スペースたんぽぽイベント中継中
http://www.ustream.tv/channel/spacetanpopo

追記:
中継は終わりましたが、録画を見ることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米国の地震

米国東海岸で地震があり、ノースアンナ原発で外部電源が喪失したようです。

USGSによればマグニチュードは5.8。震源から原発までは20km程度の模様です。

一応冷却には成功しているようです。警戒は解かれました。

今年は福島第一原発事故に続き、仏トリカスタン原発で火事、米フォートカルフーン原発が洪水で水没、中国の原子力研究施設で火事、と続いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

難読原発施設名

原発の読みを書いてみます。東通、女川、川内あたりを読めない人が多いようです。



北海道電力(ほくでん)
とまり)原発
東北電力
東通ひがしどおり)原発
女川おながわ)原発
大間おおま)原発(計画)
東京電力(とうでん)
福島第一ふくしまだいいち)原発
福島第二ふくしまだいに)原発
柏崎刈羽かしわざきかりわ)原発
中部電力(ちゅうでん)
浜岡はまおか)原発
北陸電力(りくでん)
志賀しか)原発
関西電力(かんでん)
美浜みはま)原発
大飯おおい)原発
高浜たかはま)原発
中国電力(ちゅうでん)
島根しまね)原発
上関かみのせき)原発(計画)
四国電力(よんでん)
伊方いかた)原発
九州電力(きゅうでん)
玄海げんかい)原発
川内せんだい)原発
日本原子力発電(げんでん)
東海第二とうかいだいに)原発
敦賀つるが)原発

電力会社のカッコ内は略称。東北電力の略称はわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏崎刈羽7号機停止

東京電力柏崎刈羽原発7号機が定期検査の為に原子炉を停止しました。
原子力発電所は13か月以内に一度原子炉を停止して検査をすることが法律で義務づけられています。

柏崎刈羽原発は2007年中越沖地震で被災して以来2、3,4号機が止まっています。
一号機は8月5日に定期検査の為に停止しましたので、残るは5、6の2機です。

東京電力のプレスリリースには普段は無い、「起動につきましては、国や地元自治体とよくご相談させていただき、適切に対応してまいります。」という文言が入っています。新潟県の泉田知事は原発再開に否定的なので、当分再稼働は無いでしょう。

この後、今月中に北海道電力泊(とまり)2号機が、9月上旬には四国電力伊方(いかた)原発1号機と九州電力川内(せんだい)原発2号機が止まります。

3月10日には全国の原発の70%が稼働中でした。11日の地震でこれが50%まで下がり、現在は25%まで落ちています。残り1/4も来年の春までには止まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バナナ等価線量

バナナ等価線量というのがあるんですが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A%E7%AD%89%E4%BE%A1%E7%B7%9A%E9%87%8F

まぁ、バナナを引き合いに出して安心感を演出しようという試みですね。

バナナを食べても被ばくは増えません。体内のカリウムは一定量に保たれるのと、カリウムの放射性同位体の比率は一定だから。

セシウムを食べると被ばくは増えます。

自然放射能は自然死が問題にならないのと同じ理由で問題になりません。そこからどれだけ増えたか、というのが問題になります。

原発事故で微量の放射能が問題になるのはそれが業務上過失だからです。1人でも死亡が予想されるなら問題があります。生涯100mSvを1億人に浴びせると50万人ほどのガン死が予想されます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

高レベル廃棄物 海上移動中

アイリーン・スミス氏からの情報です。

英国から日本に向かっている高レベル廃棄物、パナマ運河にいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女川原発タービン破損

女川原発2・3号機、タービンの羽根7割に損傷
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110819-OYT1T00887.htm

東日本大震災時に無事?止まった東北電力女川原発ですがタービンの羽根が7割損傷しているそうな。

オフサイトセンターも壊滅しているし、タービン羽根も作り直し

いっそ廃炉の方が経済的かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シエスタ休暇

岐阜県が電力平準化のために導入した「シエスタ休暇」のイメージが悪いというのだけれど

読売新聞 「シエスタ休暇、イメージ悪い」県職員労組が異議
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110815-OYT1T00740.htm?from=main3

昼寝の為に休暇を取るとイメージが悪いと県職員労働組合連合会が反発しているそうな。


休暇を取って寝てるなら問題ないじゃない?休暇を取らずに寝てたら問題だけど。

負荷平準化には良いアイデアだと思います。「シエスタ休暇」。

社会に受け入れられたら、もう少し効率の良い社会になるでしょう。

県職員労働連合会は「昼寝のために休暇を申請した人はいない」というのだけれど、有給に理由はいらないのが建前で、労働組合はその建前を守らせるのが建前なんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泊原発営業運転再開

茶番です

経産省出身の知事が、地方自治体軽視と批判を一つ入れることで体裁を整えた感じでしょうか。

調整運転を5か月も続けるという筋の通らないことをしたこと自体が問題ですね。

既に調整運転中だったとはいえ、「筋が通らない」ことを許しているようでは困ります。

東京新聞の記事が良いのですが、有料会員でないと読めません。悪しからず。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011081702000060.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泊営業運転再開延期?

3月からずっと調整運転を続けている、泊3号炉の営業運転は更に延期されるようです。

昨夜道議会が行われ、マスコミの予測では高橋知事が容認を発表する観測でしたが、議会から異論が出て延期です。議会は夜遅くまで続いたようです。昨夜23時代の報道でも容認予測、今朝の報道では延期となっています。

全国から抗議の声も届いているという報道もありますが、マスコミの扱いは小さいですね。

調整運転は100%運転ですから危険は継続中です。更に進んで停止に押し込みましょう。

(追記)
マスコミ各社で「容認」と「延期」で割れていますね。新聞は「容認」、テレビは「延期」のようです。朝刊の締切には間に合わなかったのでしょうか。いや、16日だと思っていたマスコミが「延期」と報道しているのですね。

テレ朝とFNNが「先送り」、そのほかは「容認」ですね。

高橋知事は昨日発表したかったらしい、という感じです。

「容認」を強調したいか、「延期」を強調したいかによって表現が異なるようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

更迭の経産省3幹部、退職金1000万上積み

やなもの見ちゃいました。

更迭された経産省の幹部は早期退職扱いで退職金上積みの公算が高いとか。
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210811022.html

政治家なら圧力が効くかもしれないですが、官僚というのはどうにも扱いに困りますね。

日本文化の粋である「恥」というものを知っていれば辞退するでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原爆平和祈念

8/9は言わずもがなですが、長崎に原爆が落とされて日です。

原爆は殺人。

原発事故は過失致死。

どちらがひどいかと言えばもちろん原爆です。当時の国際法に照らしても違法であることは間違いありません。

ですが、原発の過失致死は、もしかしたら原爆の死者数を上回るかもしれません。

100年かけての死者数なので、気にしなければ誰も気が付かないかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »