« 謹賀新年 | トップページ | 今、原発なしでも電気が足りる理由 »

経産省前テントひろばに退去命令

9/11以来経産省の敷地にテントを建て抗議をし続けている経産省前テントひろばですが、昨日退去指示が文書で出され、また枝野大臣が記者会見でその件に触れました。

退去の期日は1/27(金)17:00です。

原発いらない福島の女たち、全国の女たちの座り込みなど、経産省前でなにかする場合のベースキャンプとして活躍してきた経産省前テント。年度内再稼働に向けた動きの一環とも思われます。

テレ朝ニュース【原発】経産省敷地の“反原発テント”に退去命令(01/24 17:55)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220124039.html
(今まで経産省前には沢山のテレビカメラが来ましたが、テントが映ったのはタブン初めてです。)

これに対してテント広場側が出したコメントがこちら
http://tentohiroba.tumblr.com/post/16410139811/1-24

私も昨年の原発いらない福島の女たちの座り込み以降、テントに入り浸っています。

テント前に立っていると、道行く人からいろいろな声が聞こえます。
声は聞こえなくともバスの中から手を振っていただくこともあります。

「名前は出せないが」と、カンパをいただくこともあります。

政治的立場、年齢、性別、職業を超越した幅広い層からの声をいただきます。
24時間いつでも誰かがいる、そんな存在であるからこそ拾える声があります。

テントを支えるのは、広く深い、人の支持です。

テントに行ったことがあるひとも無い人も、27日(金)午後。経産省前に集まりましょう。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 今、原発なしでも電気が足りる理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48778/53821215

この記事へのトラックバック一覧です: 経産省前テントひろばに退去命令:

« 謹賀新年 | トップページ | 今、原発なしでも電気が足りる理由 »