« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

広瀬隆さんから、球美の里・自由報道協会・ファンクラブ・正しい報道ヘリの会

作家の広瀬隆さんから、いろいろ届きました。





















| | コメント (0) | トラックバック (0)

広瀬隆さんから3月10日の全国各地でのデモの檄文

作家の広瀬隆さんから3月10日に向けた檄文が届きました。











| | コメント (0) | トラックバック (0)

PDFをjpegにしてココログにアップする(objective-c)

なんでbase64の記事が出たかというと、広瀬隆さんから頻繁にPDFが送られてきて、それをブログにアップしているのだけれど、それを自動化しようかな、と思ったところから。

PDFからjpegの画像ファイルを作るのは最初はghostscriptを使ってみたのだけれど、どうもフォント周りとかを考えるとmacの標準機能でなんとかしたい。

で、pdfをjpegに変換するのをCore Foundationの機能で実装して、コマンドラインにしてみたら、今度は「htmlも自動でつくれるよなぁ」とか「アップロードも自動化できるなぁ」とイロイロ出て来るわけです。

最終的には普通のGUIアプリでpdfの表示を確認してからブログ記事をボタン一つで作れるようにしてしまいました。

開発環境が無料で手に入るのは良い時代ですね。

osx版の次は.net版か、iOS版か。

因に、Core Foundationを使用して、pdfをjpegに変換するモジュールはこんな感じになります。
ダウンロード pdf2jpeg.zip (3.3K)
原発反対の人だけに使用許諾します(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広瀬隆さんから「2日連チャン大集会の緊急呼びかけ!」

作家の広瀬隆さんから3月の集会に向けた檄文が届きました。 (注:写真の日付が2011年6月29日になっていますが、2012年の写真です。)

私は3/10のスタッフ。よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

objective-cでBASE64 Encode(OSX 10.7以降みたい)

ネットを調べるとosxでbase64エンコードする際にはOpenSSLのライブラリを使うとか。 ところが10.8ではどうやらOpenSSLは入っていない?

ということでどうするかというと、アップルのサイトhttp://developer.apple.com/library/mac/#documentation/Security/Conceptual/SecTransformPG/SecurityTransformsBasics/SecurityTransformsBasics.htmlを参考にしながら、次のような感じで。(objective-cに慣れていない人のコードだから、と、言い訳をしておこう。)

NSString *Base64EncodeData(NSData * data) { CFErrorRef error = NULL; @try { /* Create the Base64 encoder object. */ SecTransformRef encoder = SecEncodeTransformCreate(kSecBase64Encoding, &error); @try { if ( NULL != error) { return nil; } SecTransformSetAttribute(encoder, kSecTransformInputAttributeName, (__bridge CFDataRef)data, &error); if ( NULL != error) { return nil; } NSData * encoded = (__bridge_transfer NSData *)SecTransformExecute(encoder, &error); if ( NULL != error) { return nil; } return [[NSString alloc] initWithData:encoded encoding:NSUTF8StringEncoding]; } @finally { if( NULL != encoder) { CFRelease(encoder); } } } @finally { if( NULL != error) { CFRelease(error); } } }

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広瀬隆さんから、DAYS JAPANの衝撃報告

保養への協力呼びかけ。

内容の「何倍」というのは扱いが非常に難しくて、実数がないと実感と一致させることは難しいと思います。

が何人に1人、というような表現も、被害にあう1人にとってはあまり意味がありません。

いずれにせよ、保養へのご協力を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本太郎ファンクラブ通信№2 広瀬隆さんから















| | コメント (0) | トラックバック (0)

デモへ向けた檄文(広瀬隆さんから)

























| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »